注文住宅は予想以上に良かったです。

出産をし、家族が増えたことを機に家を買うことにしました。その際に注文住宅か建売かを考えますが、迷わず注文住宅を選択しました。モデルルームを見学した際に、やはりキッチンの色味や間取りや収納など様々なところで「ここはこうしたい」という気持ちが湧いてきたのです。建売は確かに値段も格段に安くなります。ただ、今値段だけで決めてしまうのはどうかと思いました。これから一生住み続ける家なら、自分達で一から作り上げたいというのが私と夫の気持ちでした。

 

 

 

モデルルームを見る前から、家を実際に建てた友人に話を聞いたりしてアドバイスをもらっていました。建築の方と話し合いを重ねながら間取りを決めていくわけですが、やはり相手側はプロなので色んな提案をしてきてくださいます。特に外観やデザインなどはおしゃれなものを沢山見せてもらいました。

 

事前に下見をしたり、周りからの助言を聞いていなければ心は迷いに迷って言われるがままにオプションなどもつけていたと思います。しかし私たち夫婦はデザインはシンプルにと決めていたので、無難に無難にと勧めました。業者の方からも「控えめですね。」と苦笑されたほどです。

 

ただ、内装に関してはこだわりたい部分が沢山ありました。担当の方は玄関は吹き抜けにすることをすごく勧めてきましたが、それは断固として拒否しました。確かに吹き抜けは広々として解放感がありますが、においが直ぐに二階にも充満します。これは吹き抜けにした友人が言っていたのですが、料理のにおいが二階にこもりやすく、寝室がくさくなると言って後悔していたのです。ですから、玄関は普通の形にしてもらい、収納棚を設けて小窓をつけてもらいました。これにより、玄関ににおいがこもることもなく通気性も問題ありません。

 

 

 

他に気をつけたのは出来るだけ収納を作るということです。多少部屋が狭くなっても収納はかなり大切だと夫は言い張り、部屋のクローゼットも広々と作っていました。これは本当にその通りで、引越しをして荷物を収納していると、アレヨアレヨという間にいっぱいになってしまいました。これから子供が大きくなれば更に物は増えると思います。収納の大切さを実感しました。

 

 

価格は3500万円ほどしましたが、ほぼ予算内に済みました。自分達で作り上げた家は住めば住むほど愛おしく、幸せな気持ちになるます。とてもおすすめです。
参考:3000万円の家

塀がない玄関は安全です

注文住宅を頼むのに際して、車3台分のガレージを必要としていました。それぞれ2台と1台に分かれて作られそれぞれにリモートコントロール付きのシャッターが付いています。外から車で帰ってきた時にスムーズに車内からリモコンでシャッターを開けて、そのまますぐに車庫入れができるように塀を作らなかったのです。もちろん門もありません。ガレージの前には車が2?3台は停められるくらいのスペースがあって、来客の時などには駐車ができるのでとても便利です。

 

ガレージ内で作業をすることが多いので、ガレージにはエアコンを完備して、水道も引いて、シャッターを閉めた状態でも作業ができるようにして、ガレージの中で洗車が出来るような床にしています。

 

塀も門もないと玄関が外から丸見えで、とても安全なのです。外から玄関のドアが見えるので、空き巣などが入ろうとして鍵を触っていたりしたら、誰かが見ているような感じがして、近所の家のほとんどに空き巣が入ったことがあった時にも、私の家だけは空き巣が入らなかったのです。塀や門で見えなくなっていると、しゃがんで鍵を開けたりすることができるので、逆に安全ではないようなのです。

 

ガレージには車以外にも、棚を作って倉庫代わりにしています。そして、ガレージの床にはカラーテープで線を引いて、車がまっすぐに駐車できるように印をつけています。兄も父も私も車好きなので、車優先の家になってしまったのですが、特に兄はガレージで遊んでいる時が多くて、居心地がいいようです。

 

家を建てることになった大きな理由の一つが、前の家の時には車庫が1台分しかなくて、他の車は駐車場を借りて停めていたのですが、その駐車場がなくなるということで、自分の家に駐車場が必要になったからだったのです。それで、車中心の家になってしまったのです。車庫の後ろに人間が住む場所があるというような感じで、人間用のスペースはいたって普通の感じになってしまいました。しっかり注文住宅値段相場も研究しつくして万全を期したのですが。